ちーさんへ|思いっきりグチを言うのもいいもの

今回、ちーさんからコメントいただきました。
ありがとうございます。
コメントの返信が長くなってしまったので、こちらにて書かせていただきます。

頂いたコメントの内容はこちら

初めまして。
私は、義務教育複数配置校2校勤務し、現在は単数配置校に勤務する20代半ばの事務職員です。
経験を重ねるたび、視野が広くなったからこその失敗に悩まされる日々です。
本校ではP会計以外の会計は全て私が担当しており、たびたびミスをしてしまい、正直辛いです。
今日も遠足バス代、ある学年分の集金額を間違えたりなど…。
特に最近、女性校長からの風当たりが強く、明日怒られるなぁ…行きたくないなぁ…と今かなり思っています(笑)
なんでこんなに間違うのかなと、毎日悔しくて仕方ありません。
起案文書の間違いを指摘され直したと思ったらうまく直っておらず、校長から紙を無駄にしていると言われたり…。
私が悪いので仕方ありませんが、思わず登校拒否したくなります。
休日も仕事や校長のことが頭に浮かび、体調が悪くなることも。
こんな私に、うまく気持ちを切り替えられる方法を教えていただけたら嬉しいです。

頂いたコメント先はこちら

コメントの返信はこちら

私のブログをお読み頂きありがとうございます。

コメントを読ませて頂き、現状から思うに精神的にも参っていらっしゃるようですね。

どんな優秀な人でもミスはある

私も在職中は同僚のパワハラで心身ともに苦痛に陥り、何度か退職を考えた時期もありました。
また、もちろん仕事でミスをしたことも何度かあります。
どんな優秀な人でもミスはあると思います。
ただ、一度したミスはその後はしないようにと常に心掛け慎重にお仕事を進めなければなりません。
(こんな初歩的なことは言うまでもありませんが)

失敗が多いようでしたら、「これで間違いはないか」としっかり見直すことはもちろん、
もし可能でしたら、どなたかに最終チェックをして頂くのも一つの方法かもしれません。

今のお仕事にプライドを持てるように努力すること、ミスが多くては周りからの信頼をなくすばかりです。

仕事量の多さもミスに繋がる

また、仕事量の多さもミスに繋がりますからどうにか減らせないものでしょうか。

遠足バス代、学年の集金額等は本当に面倒なものですよね。
学年毎に金額も違うし十分気を付けなければいけません。
その他にも間違いやすい点は特に注意を払うようにしてみましょう。

ストレス発散するのもとても大切なこと

前置きが長くなり申し訳ありません。
「うまく気持ちを切り替えられる方法」でしたよね。

現在のお辛い状況を話せるお友達はいらっしゃるでしょうか。
お友達に聞いて頂くなどして、ストレス発散するのもとても大切なことです。

そのお友達と食事をしながらでもいいですが、もしドライブできれば車中で思いっきりグチを言うのもいいものですよ。
車の中なら大声でも全然OK!!
車窓からの移り変わる景色を眺めながらのトークは格別なものがあります。
気分転換にもってこいですよ。

ドライブが叶わないなら、カラオケルームでもOKです。
大声で歌ったり、オシャベリすること、なんでも話せばストレス発散になります。

一人でクヨクヨしていないでオシャベリすることはとっても大切なこと、健康のためにも良いと思います。

また最悪の場合ですが今後体調が悪くなるようでしたら、病院で診察を受け、診断書を頂き、
病休を取るのも一つの方法かと。

まだお若くて将来がある方なのでぜひ頑張って頂きたいと思います。

この度は有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク