学校事務職 補助金について「部活動」など学校運営のサポート

「補助金」は現金で頂けるとお話しましたが今の時代、お金の手渡しはなく、学校名義の通帳に振り込まれ、何か購入するたびにその通帳からお金を払い戻しをし、業者さんに支払いをします。
これらは私の仕事でした。

補助金はお花だけでなく、「部活動」と「特色ある学校づくり」という名目でも頂けて学校運営をサポートしてくれます。

「部活動」は中学校のみで、長期休業の夏休みや冬休みに校外で練習試合をした時(土日に行った場合)顧問の先生に1回1,000円程度(交通費と休日手当として)支給されます。

夏休み等が終了後、教頭先生が各顧問の先生に申請してもらい、1,000円×回数でそれぞれ現金で渡します。

ただし、1シーズン長期休業中に3回までか、多くて4回と、ある程度の制限があります。
○○部○○先生○回○○円と細かく書かれた一覧表が教頭先生から私の手元に届くと各先生に渡せるよう、その合計金額を全部千円札で払い戻しをしてきたら封筒に氏名、金額を書き、中にお金を入れて教頭先生に渡していました。

その後、各先生に渡すのは教頭先生の役目です。

スポンサーリンク